日本ギフト大賞
日本ギフト大賞 設立趣旨
「お中元を贈る日は貴方を思う日」
これは一昔前のある百貨店の広告コピーです。ギフトは受け取る側だけでなく贈る側の心をも和ませるものです。
 中元・歳暮に限らず「お土産」も日本固有の文化と言え、日本人は過去から、所謂ギフトを素敵なコミュニケーションツールとして用いてきたと思われます。
 経済成長期には企業活動を円滑に進める上での法人ギフトが盛んでしたが、近年は個人間で贈り贈られるパーソナルギフトの伸びが大きく、個人の嗜好が生かされた個性的なギフトが話題になってきています。更には、中元歳暮といった全国的に時期の定まったものに加えて、通年ギフトと呼ばれる分野に関心が集まってきています。例えば誕生日などの記念日や、父の日、母の日、クリスマス、バレンタインデー等々の機会に日頃の恩、愛、喜びを工夫を凝らしてギフトを贈るというものです。それは言葉だけでは言い尽くせない心の内を伝えるのに大きな効果を発揮していると考えられます。また一方で近年では、仏事・法事のお返しとして「不祝儀ギフト」と呼ばれる品々も多様化してきています。
 このようなギフト文化の成熟は、人々が個々の思いを表現できるとの期待からか、個性的なギフトを求める人が増え続け、各地の特産品や新しく開発された商品に光を当てるきっかけになってきています。
 ギフトの活性化は日本人の心に宿る温かさを形にし、受ける側、贈る側の喜びを高めるだけでなく、ひいては日本中の文化と産業を豊かにしていくものであると確信しております。そうした思いから、この度「日本ギフト大賞」を創設し、様々な形のギフトを創造するとともに日本人の心の深い交流を応援したいと考えた次第です。
日本ギフト大賞選考委員会
選考委員
選考委員長
 
せたがや文化財団 理事長
国際演劇協会 会長

永井 多恵子
選考委員 早稲田大学 総長 鎌田 薫
中央大学 総長 酒井 正三郎
順天堂大科学医学部付属 順天堂医院 院長 天野 篤
慶応義塾大学総合政策学部 教授 藁谷 郁美
2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会理事 田中 理恵
三越伊勢丹ホールディングス 代表取締役会長 石塚 邦雄
阪急阪神ホールディングス 代表取締役社長 角  和夫
髙島屋 代表取締役専務 秋山 弘昭
ウェルシアホールディングス 代表取締役会長 池野 隆光
ANAホールディングス 代表取締役会長 伊東 信一郎
みずほフィナンシャルグループ CEO 佐藤 康博
野村ホールディングス グループCEO 永井 浩二
隈研吾建築都市設計事務所 建築家 隈  研吾
美濃吉 代表取締役社長 佐竹 力総
法相宗大本山薬師寺 長老 山田 法胤
書画家 婁  正綱
前 東ティモール特命全権大使 北原 巖男
東京楽天地 代表取締役社長 中川 敬
芝経営法律事務所 弁護士 芝  昭彦
日本工業新聞社 取締役会長 縣  良二
日経MJ 編集長 中村 直文
(以上、敬称略)
■選考委員参加新聞社一覧
北海道新聞社 室蘭民報社 東奥日報社
デーリー東北新聞社 秋田魁新報社 岩手日報社
山形新聞社 河北新報社 福島民報社
福島民友新聞社 茨城新聞社 下野新聞社
上毛新聞社 埼玉新聞社 千葉日報社
神奈川新聞社 山梨日日新聞社 静岡新聞社
信濃毎日新聞社 新潟日報社 中日新聞社
中部経済新聞社 岐阜新聞社 北日本新聞社
北國新聞社 福井新聞社 京都新聞ホールディングス
神戸新聞社 奈良新聞社 伊勢新聞社
産経新聞社 山陽新聞社 中国新聞社
新日本海新聞社 みなと山口合同新聞社 山陰中央新報社
四国新聞社 愛媛新聞社 徳島新聞社
高知新聞社 西日本新聞社 佐賀新聞社
長崎新聞社 大分合同新聞社 熊本日日新聞社
宮崎日日新聞社 南日本新聞社 沖縄タイムス社
琉球新報社 フジサンケイビジネスアイ 日本経済新聞社
選考対象
日本ギフト大賞は、2016年中にギフト商品・サービスとして販売実績があり、
2017年以降も販売の継続を予定しており、次の3つの要件を
満たしている商品・サービスを対象としました。
1. 独自性
  差別化された価値や地域に根ざすなどの独自性を持ったギフト
2. 創造性
  新しいギフト習慣を生み出す創造性豊かなギフト
3. 社会性
  日本のギフト文化への貢献や活性化につながるギフト
審査の視点
■独自性、創造性、社会性の視点
■評価項目
売上/シェア(人気度)
話題性(注目度/記事での取り上げ)
消費者レビュー(満足度)
特色(仕掛け、パッケージの工夫、アフターフォロー、 ギフト習慣への貢献)

日本ギフト大賞2017 受賞一覧
日本ギフト大賞2017  都道府県賞
北海道
鐵の素クッキー
鐵の素クッキー
国立大学法人室蘭工業大学
有限会社ドラゴンナニナニ製菓
室蘭工業大学生活協同組合
青森
特選ねぶた漬
特選ねぶた漬
ヤマモト食品株式会社
岩手
山田の牡蠣くん(大瓶)+山田の牡蠣くん大西
ファームバーニャカウダ漬け(小瓶)+山田のあかちゃん(大瓶)+山田のしうり貝(小瓶)
山田の牡蠣くん(大瓶)+山田の牡蠣くん大西ファームバーニャカウダ漬け(小瓶)+山田のあかちゃん(大瓶)+山田のしうり貝(小瓶)
株式会社山田の牡蠣くん
宮城
雄勝の濡れ盃
雄勝の濡れ盃
株式会社こけしのしまぬき
秋田
小さな靴と靴べらセット
小さな靴と靴べらセット
アートフォルム有限会社
山形
平田牧場金華豚・平田牧場三元豚合い盛りしゃぶしゃぶギフト
平田牧場金華豚・平田牧場三元豚合い盛りしゃぶしゃぶギフト
株式会社平田牧場
福島
水さやか
水さやか
パティスリー白亜館  (株)亜館
茨城
しらす干し300g 化粧箱入り
しらす干し300g 化粧箱入り
株式会社にんべんいち
栃木
五年味噌のだいこん一本漬
五年味噌のだいこん一本漬
有限会社天志古商店
群馬
生クリーム大福
生クリーム大福
丸田屋総本店
埼玉
COEDO 5種類のビールの詰め合わせ
COEDO5種類のビールの詰め合わせ
株式会社協同商事 コエドブルワリー
千葉
焼蛤 あさり串詰め合せ
焼蛤 あさり串詰め合せ
株式会社正上
東京
東の都米
東の都米
有限会社森田屋米店
神奈川
横須賀海軍カレー
横須賀海軍カレー
横須賀海軍カレーショップ ヤチヨ
新潟
越後村上名産 塩引鮭
越後村上名産 塩引鮭
越後村上うおや
富山
彩華(4本入)富山湾の珍味
彩華(4本入)富山湾の珍味
株式会社川村水産
石川
ぱっきん箸
ぱっきん箸
箔座株式会社
福井
元祖 焼き鯖寿司
元祖 焼き鯖寿司
有限会社スターフーズ 越前三國湊屋
山梨
甲州ワインビーフ焼肉セット
甲州ワインビーフ焼肉セット
小林牧場の甲州ワインビーフ47CLUB店
長野
市田柿ミルフィーユ
市田柿ミルフィーユ
株式会社マツザワ
岐阜
美濃いび茶 ジェラート
美濃いび茶 ジェラート
いび川農業協同組合
静岡
浜名湖うなぎの刺身
浜名湖うなぎの刺身
有限会社魚魚一
愛知
ひつまぶし倶楽部 3食入
ひつまぶし倶楽部 3食入
うなぎ しら河
三重
シェル・レーヌ
シェル・レーヌ
株式会社ブランカ
滋賀
「近江牛豚鍋セット合計500g」醤油鍋スープ付
「近江牛豚鍋セット合計500g」醤油鍋スープ付
かねきち
京都
本ろうけつ染め 円のれん
本ろうけつ染め 円のれん
のれんの京都 染元 しょうび苑
大阪
なにわ黒牛もつ鍋(金の潤つゆスープ)
なにわ黒牛もつ鍋(金の潤つゆスープ)
崔家の健美鍋(さいかのけんびなべ)
兵庫
但馬牛炭火焼ローストビーフ
但馬牛炭火焼ローストビーフ
有限会社トッポ・ジージョ
奈良
あんぽ柿
あんぽ柿
堀内果実園
和歌山
和歌山果実のフルーツコンポートセット
和歌山果実のフルーツコンポートセット
株式会社ふみこ農園
鳥取
吾左衛門鮓
吾左衛門鮓
株式会社米吾
島根
のどぐろ寿し(6切)
のどぐろ寿し(6切)
有限会社 日本海
岡山
陽気なピクルス&ディップソース
陽気なピクルス&ディップソース
Mikawa Terrace みかわてらす
広島
ワインに合う広島牡蠣・燻製牡蠣のオイル漬けギフトセット
ワインに合う広島牡蠣・燻製牡蠣のオイル漬けギフトセット
株式会社A&C
山口
とらふく刺身 古式2枚引き・楽舎盛り
とらふく刺身 古式2枚引き・楽舎盛り
株式会社天白ひらこし
徳島
awaii(あわい)ベビーギフトセット
awaii(あわい)ベビーギフトセット
inBetweenBlues
香川
瀬戸のワインロール
瀬戸のワインロール
株式会社風月堂
愛媛
五色そうめん
五色そうめん
五色そうめん株式会社森川
高知
「炭火焼 鰹丼 濃いめのごまだれ」「炭火焼 鰹丼 しょうが醤油だれ」
「炭火焼 鰹丼 濃いめのごまだれ」「炭火焼 鰹丼 しょうが醤油だれ」
土佐料理 司
福岡
海鮮贅沢茶漬
海鮮贅沢茶漬
鯵本舗
佐賀
呼子イカづくし3点セット
呼子イカづくし3点セット
呼子イカのかま笑
長崎
カステ~ラぷりんセット
カステ~ラぷりんセット
CAKEHOUSE Honda
熊本
ウマすぎ馬刺しセット梅
ウマすぎ馬刺しセット梅
有限会社菊陽食肉センター
大分
カボス醤油
カボス醤油
フジヨシ醤油株式会社
宮崎
宮崎キャビア1983Premium(MIYAZAKI CAVIAR 1983)
宮崎キャビア1983Premium(MIYAZAKI CAVIAR 1983)
ジャパンキャビア株式会社
有限会社ティーネットプロ
鹿児島
オリジナルギフト鰹家 本枯節2本&枕崎削り器セット
オリジナルギフト鰹家 本枯節2本&枕崎削り器セット
株式会社的場水産
沖縄
宮古島のしあわせマンゴー
宮古島のしあわせマンゴー
株式会社ティダファクトリ
日本ギフト大賞2017 ふるさとギフト最高賞(都道府県賞から選出)
「宮崎キャビア1983Premium(ジャパンキャビア株式会社・有限会社ティーネットプロ)」
『宮崎キャビア1983Premium』は、取り出したばかりのフレッシュなキャビアを、岩塩のみで極薄く味付けた、「キャビア本来の味」をそのままお愉しみいただける逸品です。30年間の研究によって確立した独自の品質基準を定め、全ロット品質管理を行うことで、 高品質保持に努めています。国際線ファーストクラスの機内メニューに採用、昨年のG7伊勢志摩サミットでは食事会で各国の首脳などに提供、昨年末の日ロ首脳会談でのワーキングディナーなどで使用されるなど話題性もあり、今回の受賞となりました。
「宮崎キャビア1983Premium」
日本ギフト大賞2017 特別賞
話題賞
「日本三大まんじゅう 「柏屋 薄皮饅頭(柏屋/福島県)」、「志ほせ饅頭(塩瀬総本家/東京都)」、
「大手まんぢゅう(大手饅頭伊部屋/岡山県)」 」
『日本三大まんじゅう』はそれぞれ歴史の古い老舗です。2016年に3社が集まって「日本三大まんじゅうサミット」を福島と東京で開催。共同で「日本三大まんじゅう宣言」を発表し、日本の伝統文化や食を世界に向けて発信する取り組みを行っています。

・柏屋 薄皮饅頭 ・・・ 今から約150年前の1852年(嘉永5年)に郡山宿(現在の福島県郡山駅付近)で誕生した柏屋の創業者本名善兵衛が、「旅人の心を癒す」という理念を掲げ、現在も交通の要衝でお土産品として販売される人気商品のひとつです。
・志ほせ饅頭   ・・・ 1349年(貞和5年)創業。餡を包むかわにすりおろした大和芋を使うのが特徴で、柔らかい歯ごたえとほんのりした甘みがあります。現在の日本の饅頭の起源となりました。
・大手まんぢゅう ・・・ 1837年(天保8年)創業。店が岡山城の大手門付近にあったことから藩主からその名を付けられたと言われています。甘酒のコクとあんの甘さが程よく調和したまろやかな味わい。地元岡山市での販売が9割という地元での熱烈な支持があります。
「日本三大まんじゅう 「柏屋 薄皮饅頭」、「志ほせ饅頭」、「大手まんぢゅう」」
伝統文化ギフト賞「旧金毘羅大芝居(金丸座)(『四国こんぴら歌舞伎大芝居』事務局)」
地域の多くの方々と名優達の力により保存されてきた天保6年(1835)に建てられた現存する日本最古の芝居小屋。江戸時代そのままの芝居小屋に復元しているので、電気も機械も使えず、舞台転換時には全て人力により操作、また照明は自然光のみとなっており、明かり窓の開閉によって行っています。お客様のお席への案内・プログラムの販売・掃除などを担当するお茶子さんなど、旧金毘羅大芝居の公演は、全国からの多くのボランティアの人たちによって支えられており、“まちづくり”の輪が広がっています。
「旧金毘羅大芝居(金丸座)」
伝統工芸ギフト賞「熊野化粧筆RB 3本セット(株式会社北斗園)」
北斗園は熊野筆の製造に12年以上携わっています。筆作りにおいては高度な伝統的技術を有する筆司のみが通商産業大臣より認定される伝統工芸士。この伝統士が1本1本手作業で毛先をはさみでカットしない伝統的な技術・技法により熊野筆を製造しております。携帯にも便利なケースつきのファンデーション・アイシャドウ・リップブラシの3本セットで贈り物用として使い勝手の良い組み合わせです。
「熊野化粧筆RB 3本セット」
プレミアムギフト賞「大間の本マグロ・大トロ(株式会社魚忠)」
大間のマグロは比類なき本マグロの最高級品です。特に、よく脂の乗った部分を「大トロ」と呼びます。
大間マグロの特徴は津軽海峡の海が荒れた環境で鍛えられた身のしまりと脂ののり。
大量の餌を食べてたっぷりと脂が乗り、寒流で締まったマグロの魚体は究極の美味。
口の中でしっとりとろける食感。魚忠船団が釣り上げた究極の味をお届けします。
「大間の本マグロ・大トロ」
プレミアムギフト賞「ハム・ソーセージギフト(日本ハム株式会社)」
長年にわたってハム・ソーセージギフト市場の活性化に貢献。2006年から、国内自社農場の原料に限定し、国内自社一貫生産、熟成製法にこだわった「美ノ国」の展開を開始し、ハム・ソーセージギフト市場に「国産プレミアム」という新たなハム・ソーセージギフトの価値を提供しています。
「ハム・ソーセージギフト」
プレミアムギフト賞「「煎」パーソナルドリップコーヒーギフト(味の素ゼネラルフーヅ株式会社)」
日本人の味覚にあった独自の焙煎技術で繊細な珈琲本来の美味しさを探求した商品を実現し、プレミアムドリップコーヒーギフトという新たなマーケットを創出。また、珈琲と和菓子という意外性のマッチングで新たな食文化の提案を行い、「珈琲♡和菓子」アワードを新設。全国の和菓子屋さんにスポットライトをあてた地域支援を実施するなど、地方創生・活性化に貢献しています。
「「煎」パーソナルドリップコーヒーギフト」
プレミアムギフト賞「ザ・プレミアム・モルツ(サントリービール株式会社)」
2016年お歳暮市場で約1割増と伸長し、プレミアムビールギフトとしての確固たる地位を築いています。
また、現代のギフト市場における新たな潮流である「カジュアルギフト文化」において、2016年に新幹線デザイン缶アソートセットを発売するなど、自分へのご褒美や身近な方へのギフトとして、よりカジュアルな贈答文化の醸成に貢献。更に、夏の花火缶、冬のクリスマス缶など大勢で集まる機会が多い時期に、みんなで楽しめる「手土産」需要も活性化。飾れる・音が出る、などの記憶に残るストーリー性を重視した商品も展開。被災地熊本では、地元工場ならではの工場再開に合わせた地域貢献活動も幅広く行っています。2017年にはミニサイズの缶を使用した「小(こ)もてなしギフト」を新提案し、更なるギフトの活性化を図っています。
「ザ・プレミアム・モルツ」
子育て応援ギフト賞「おやすみロジャー 魔法のぐっすり絵本(株式会社飛鳥新社)」
心理学・言語学研究者の著者が、「子どもがなぜ寝たくない気持ちになるのか」を徹底的に考慮して執筆した絵本。自然に眠くなるよう「ここを強調して読み、ここであくびするように」などの細やかな指示が入っており、読み聞かせることで子どもが寝つく、と大ヒットとなりました。寝る前に本を読む、という昔からある習慣に加え子どもの寝かしつけに悩む母親へのギフトとして多くの方に支持され、書籍としては史上初めて本賞を受賞しました。
「おやすみロジャー 魔法のぐっすり絵本」
感動ギフト賞「東北六魂祭(東北絆まつり実行委員会)」
東北6県、6市の力を合わせて「鎮魂と復興」への狼煙を上げるために。東北の誇る6祭りが一堂に集い、東北六魂祭は生まれました。2011年仙台市での開催を皮切りに、盛岡市、福島市、山形市、秋田市、青森市と、各年度持ち回りで開催。それぞれ地域らしさを発揮し、地域の各自治体や商工関連団体、企業も全面的に協力し、観光動員力と経済効果、6祭り本開催への波及効果も高い事業となりました。
「東北六魂祭」

過去の受賞一覧
日本ギフト大賞2016 受賞一覧は こちら
日本ギフト大賞2015 受賞一覧は こちら


日本ギフト大賞のロゴをダウンロードできます。
ファイル内のマニュアルをご確認の上でご利用ください。


ロゴデータ ダウンロード